Botanical Wedding Restaurant wedding  

幼い頃から、お互いに植物が共にあった生活をしてきた思い出を語って下さったお二人。お母様がお庭で育てていた草木のこと、「このお花の名前はね」と山道を歩きながら教えて下さったお父様との思い出。植物を愛でる心を自然と育んでこられたお二人のご結婚式でも、大好きなお花や緑に囲まれたら素敵だなと“植物の”という意味を持つ「Botanical Wedding」がコンセプトとなりました。新婦様が行きつけの大好きなお花屋さんご協力のもと、WOODYな会場がまるで屋外の自然に囲まれているようなコーディネートに。席札はご実家で育てていらしたローズマリーを摘み、お二人が手作り。
自由にゲストと話せる雰囲気づくりを重視されたお二人はビュッフェスタイルのレストランを選ばれ、メインテーブルを作らず、かわりにボタニカルアーチを窓際に設け、人前式やゲストとの写真撮影でフレームになるように作りこみました。
お互いの意志を尊重し、考えを伝え合うことや相手を思いやることを大切にしているお二人との打合せから当日までを通じて、「結婚式とは」を改めて考えさせられるとても優しい時間でした。

Date – 2015.1.11
Place – 那須高原ビュッフェ voi etta
Hair & Make – chantilly
Photo – スガノユウヤ
Flower – Conoha
Costume – Groom:DOBAR DAN / Bride:Self order