フォトウエディング

さまざまな結婚式の形がある中で

「ゲストは呼ばないけれど、

自分たちの今を、写真で残しておきたい」

というお考えで、

フォトウエディングを選択される方も

増えてきています

 

ecruのHPにはまだ掲載していませんが、

実はフォトプランのディレクション・プロデュースも行っています

 

写真 2017-08-26 18 25 31

 

想い出の場所や

ウエディング当日だとしたらなかなか撮影できない場所で

「撮影のため」「おふたりだけのため」の時間をつくれること

おふたりにとっても

私たちスタッフにとっても

本当に素敵で、贅沢な選択肢

 

最高のウエディングの形の一つです

 

ただ、「どんな場所で撮りたいですか?」っていうことだけじゃなくて

たった一日の撮影の中で

おふたりらしさを思いっきり引き出せるような

友達に自慢したくなるような

そんなフォトウエディングをご提案したいし

それができるのがecruだと思っています

 

HPの詳細ページはまだありませんが

プランはありますので

ぜひお問い合わせください♩

 

 

フォトウエディングにしてよかった♩って

そう思ってもらえるようなご提案するのが

私の目指すところです

 

…………………………………………………
ecru-ordermade wedding-

橋本 沙代美
〈2017秋Weddingも受け付けています♩〉
福島県中通り・会津若松市・いわき市
宮城県仙台市/山形県米沢市・山形市
栃木県那須周辺
その他の地域もお問い合わせください
…………………………………………………

花嫁の手紙〈感謝の伝え方〉

 

今年の8月は雨&曇り空が多いですね

先日張り切って布引高原に行きましたが

お目当てのひまわりは一輪も咲いていませんでした。笑

晴れ間が出て、日照不足が解消されることを

そして今まで雨だった分

9月の土日はすべて晴れることを祈ります 笑

 

最近ウエディングのお問い合わせをいただけたり

ウエディングに立ち会っている中で

ぐるぐると頭を巡っていることがあります

 

結婚式当日の列席者には

いろんな立場・見かた・新郎新婦との関係の方々がいます

 

その人たちにとっても

おふたりの結婚式は「一生に一度」です

 

今まで育ててくれた家族も

結婚式に特別な想いがあることが

ほとんどではないでしょうか

 

披露宴の結びによく

「花嫁の手紙」を読むシーンがありますよね

あのシーンて、絶対やらなきゃだめなの?

人前で感謝を伝えるのは苦手・・・

と思っている方、結構いらっしゃいます

 

ご安心ください

結婚式で必ずやらなくてはいけないものではありません

 

でも どんな形であれ

今まで育ててくれた方へ感謝の気持ちを

結婚式を通して伝えることは

とても意味のある、相手も嬉しいことだと思います

 

「子育て」って答えがなくて

育てる側はいつも

「これでいいのかな・・・」「あの時こうしたほうがよかったかな・・・」

と葛藤しながら

それでも何かを信じて、子どもと向き合っているんじゃないかと思います

 

結婚式って

お父様・お母様にとっては

「子育ての卒業式」のような場なのではないかとも考えていて

「あのときこうしてくれてありがとう」

って言ってもらえるだけで

やっと「よくできました」のハンコをもらえたような

そんな気持ちになってもらえるんじゃないかと思います

 

答え合わせ、ではないけれど

そんなドキドキした気持ちで

ご家族は当日を迎えているんじゃないかなーと。

 

だから、

花束に手紙を添えたり

結婚式の後に、こっそり感謝を伝えたり

司会が代わりに感謝の言葉を伝えたり

どんな形でもいい

 

いつもとは違う「結婚式」というところだからこそ

伝えてほしいなと思います

06DE96DE-5446-4906-B98D-978693789F1F

 

想いに沿ってご提案させて頂くので

「こんなこと相談したら変かな・・・」なんて思わず

気軽に相談してくださいね

 

いろんな見かた

いろんな想いが重なって

素敵な時間になるのです♩

 

…………………………………………………
ecru-ordermade wedding-

橋本 沙代美
〈2017秋Weddingも受け付けています♩〉
福島県中通り・会津若松市・いわき市
宮城県仙台市/山形県米沢市・山形市
栃木県那須周辺
その他の地域もお問い合わせください
…………………………………………………

 

team work!

 

 

以前一緒にお仕事させて頂いていた上司は

「チームワーク」という言葉をよく使う

野球大好きな方でした

(プランナーチームは女性しかいないのに

野球に例えてチームワークの説明をするほど。笑)

 

その方の下で働かせて頂き

「チーム」について勉強になり

考えさせられました

 

チームがうまく機能するために

私なりに大切だなと思っていることがあります

それは

自分の考えや要求を

「ちゃんと」相手に言葉で伝えようとするこ

 

もちろん

「察する」ことも必要だと思うのですが

 

 

チームには

いろいろな単位があると思います

職場や友人だけではなく

家族も夫婦も

小さなチームです

写真 2017-06-24 15 32 33

 

家族や夫婦は

身内だからこそ

ぎくしゃくしてしまったり

喧嘩したりしがち

 

でもその時に

わかって欲しいけど

言葉で伝えていない気持ちってないかな

って振り返って

相手に分かるように

伝えられるようになりたいなと思います

 

これからいろいろなお客様や

ウエディングパートナーの方と出会い

その度に新しいチームを作っていく

 

それは決して簡単なことではなく

ヒューマンスキルを常に高めて

学び続けていかなくてはいけません

 

「伝える」ツールである言葉も

もっと沢山知って

使いこなせるようになりたい

 

やりたいこと いっぱいです!笑

 

それは

フリーランスだからこそ

重点を置いてできること

 

たくさん刺激を受けて

成長を感じ続けられる人生にしたいと思います

↑突然スケールが大きい。笑

 

…………………………………………………
ecru-ordermade wedding-

橋本 沙代美
〈2017秋Weddingも受付けています♩〉
福島県中通り・会津若松市・いわき市
宮城県仙台市/山形県米沢市・山形市
栃木県那須周辺
その他の地域もお問い合わせください
…………………………………………………

 

12345...1020...Last »