ミズイロ 料亭Wedding  

お二人が大好きな色、水色。長い年月を共にしてきたお二人の歩みをお聞きする中で、新婦家様が大切に育んできた果樹園のりんごのこと、天国の大切な家族…大好きだったおばあちゃんのこと、訪れた場所や二人で撮ったお写真は1冊ずつ大事にアルバムを作って思い出に残してきたこと。過去に想いを馳せながら、1年間をかけてお二人が作り上げた始まりの日でした。
地元山形の神社での神前式、そして老舗料亭 伊藤博文命名の蔵座敷 四山楼を会場に披露宴を行ったお二人。山形の伝統やおもてなしの心を重んじつつ、会場にはお二人で手作りされたフィンランドの伝統装飾品“ヒンメリ”を吊るしたり、ご実家でりんごの出荷に使われていた思い出の木箱に花を活けたり、和に寄り過ぎない空間づくりをご希望でした。
扇型の席札はお一人ずつ手書きのメッセージを添えて、のちにテーブルごとのフォトタイムではその扇を持ってゲストと記念写真が撮れるようにとアレンジしました。
ゲストの皆様も大いに盛り上げて下さり、お二人の愛されるお人柄をとても感じた温かいご結婚式でした。

Date – 2016.6.11
Place – 四山楼
Hair & Make – MACHIKO
Costume – KUROE
Flower – Atlier MOMO
Photo – スガノユウヤ