10.21 たわやかに 染まりゆく

秋晴れの日に行われた
郡山市でのレストランウエディングのこと

新郎新婦様と初めてお会いしたのは 雪の降る寒い日
SNSで偶然ecruを見つけて連絡をくださり
寒さと緊張で震えながら
福島市のアトリエまで来てくださいました

人見知りなおふたりは
「とって食うわけじゃないですよ〜」と言いたくなる程に、
初対面の時には縮こまっていて笑

そんなおふたりが、
一歩踏み出してecruへお問い合わせをくださったのは
なんとも おふたりらしい理由でした

キラキラして ずっとみんなに注目されて
メインテーブルに座っている自分たちを想像すると
どうにも緊張してしまうし
同じようにゲストにも緊張して欲しくなかったこと

ご家族や幼馴染・友人に
近くで直接、感謝を伝えたいということ

打ち合わせの時も
2人は言葉を話す時に
よく考えてから お話をされます

「う〜ん」と考え込んだり
ふたりでヒソヒソ相談したり
ドレスやコーディネートも
なかなか決められなかったり

それは 忙しい中2人が結婚式のことを一生懸命考えて
今までに見たことがない、ふたりらしい日を作りたかったから。
そしてそれがゲストにも伝わればいいな、とずっと強く思っていたから。

だから、悩んだり、迷ったりしている時間、
2人は何度も「決まらなくってすみません」と謝っていたけれど、
結婚式を一緒に作り上げているプランナーとしては、本当に嬉しい時間でした

「当日は絶対雨な気がする。。。」
と断言していたおふたりでしたが 笑
秋晴れに迎えられ 始まった結婚式

一足早くタキシードに着替えて、落ち着かない新郎様と
ご友人にヘアセットをしていただき、家族に囲まれて 笑顔が溢れる新婦様の姿
そしてそれを見て 涙するご友人やご家族

言葉が多いわけじゃないし
特別な演出があったわけじゃないけれど
ずっとあったかくて 印象的な結婚式でした

パーティーの様子を見ながら
きっと今
おふたりがずっとイメージしていた空間・時間が流れてるのかな、と思ったら
思わず泣きそうになって
遠くからお二人の姿を眺めながら
「終わらないでほしいなぁ」って思っていました

結婚式ってやっぱり
プランナーができるところは、環境をご用意するだけ
リアルでは、目の前でゲストと新郎新婦様・ゲスト同士での、
いろんな化学変化が起こります

この日は
優しい小春日和の日差しに包まれて
ほんわりした、とてもたわやかな化学変化でした

結婚式の準備をすべて終えた時と、結びになった時と、
家に帰ってから、新郎新婦様から頂いたメッセージを見たとき、
2日間で1年分くらいの涙を流して大変でした。笑

結婚式が結びになった後
新郎新婦様から頂いた言葉がとても嬉しく
実際のお客様からの声を皆様に届けることで
結婚式の良さや、私たちプランナーとの温度感・距離感を伝えられたら…と思い、
許可をいただいて掲載させていただくことにしました。

————–以下、新郎新婦様より(一部抜粋)—————————

橋本さん

今日の日の為に、春からいっしょにつくりあげてきたものが
ようやく実になることができました。
本当にありがとうございます!
私たちの為に、ご尽力いただけたこと、ただただ感謝しかありません。

今までもたくさんの方々の十人十色な夢に寄り添ってきたと思いますが、
橋本さんを通してウェディングプランナーという仕事の
魅力を凄く感じることができました。
誰かの人生の大きな節目に、
こんなにも全力で関われる仕事はほかにないかもしれません。
本当に本当に、最高のプランナーさんに
私たちは出会うことができて光栄でした!

最後の最後までわがままを聞いてもらって甘えてしまってごめんなさい!
今日の結婚式は一生忘れられない宝物になりました☺️
あらためて、本当にありがとうございました(涙)
橋本さんをはじめとする全てのスタッフさんに感謝です!

また、アトリエに遊びに行かせていただきます!!!
ご飯も行きましょうね😘(笑)

どうかゆっくり休んでください☺️🙏

———————————————————————–

ecruはどんな形の結婚式でも、
お二人のこれからやこれまでのことを知り
寄り添って、お2人と一緒に歩んでいきたい、
といつもひっそりと思っています。

wedding planner
橋本沙代美

********************************************************************
ecru-ordermade wedding-

福島・山形・宮城・栃木
2019年春のご相談もあと数組承っております
********************************************************************